会社案内COMPANY

ごあいさつ

関根製作所は自動機械の設計から製作まで一貫してご対応いたします。

昭和31年の創立以来、三代にわたり関根製作所はさまざまな自動機械、機械部品を製作してまいりました。
常にお客様の立場となり、お客様のニーズにより近いものを形にすることに専念するとともに、より良い製品を製作することを第一にして、一つ一つの製品を大切に納めさせていただいております。
これまで多種多様な製品を製作してきた経験と実績は、信頼へとつながり当社のモノづくりにとってかけがえのない財産であり、日本の製造業へまた新しい技術へ挑戦するための原動力となっております。
モノを作る中で、人と人とのつながりを何よりも大切にし、お客様とともに成長し、より安全でより効率良く、安心して使える機械を目指し、社員一同一丸となって日々努力を続け、更なる技術向上を心掛けております。

会社概要

会社名株式会社 関根製作所
代表取締役関根 俊一
所在地本社工場〒123-0861 東京都足立区加賀2-19-6
TEL. 03-3898-1099(代) / FAX. 03-3898-1135
川口工場〒332-0003 埼玉県川口市東領家3-7-4
TEL. 048-227-8811(代) / FAX. 048-227-8801
創立昭和31年4月
設立昭和53年2月
資本金1,000万円
従業員数25名
事業内容各種自動機械設計製作、電気制御設計製作
専用自動機械、試作機械、実験装置、専用検査装置、専用測定装置
各種精密機械部品製作、各種精密板金加工、試作部品製作、機械メンテナンス
主要取引先食品製造機械メーカー、自動車製造メーカー、電子・電気メーカー、原子力関係メーカー、洗浄機製造メーカー
医薬品製造メーカー、機械設計メーカー、化粧品製造メーカー、自動機器製造総合商社、技術研究所、学校 等
取引銀行滝野川信用金庫 城北信用金庫 東京東信用金庫 巣鴨信用金庫

会社沿革

1956年4月関根 俊治により東京都北区田端新町に自動車、オートバイ製造ライン向けの機械部品及び治工具等の機械部品製造工場を創業。
1968年2月関根 俊朗 社長就任。
1978年10月有限会社として設立。(田端 本社工場)
1980年6月機械組立工場を増設。
 機械部品製造から組立てまで、事業の拡張を目指す。
1993年1月(株)山崎技研 立型NCフライス YZ-450NCを導入。
自動機械の導入により精度、加工の合理化、技術向上を目指す。
1997年6月現在の所在地に新分工場として足立工場を新設、増員
2001年1月(株)山崎技研 立型NCフライス YZ-400-SG(ロング仕様)を導入。
更なる技術の向上、発展を目指す。
2001年3月関根 俊一 社長就任。
2006年3月現在の所在地に隣接新分工場として、足立第二工場を新設、増員。
大型自動機械製作の受注に対応し、更なる事業の発展を目指す。
2007年9月オークマ(株) 立型マシニングセンター MILLAC 761V(特別仕様)を導入。
大型部品製造の精度、加工の合理化、技術向上を目指す。
2010年7月(株)山崎技研 立型マシニングセンター YZ-500SG ATCX1850(特別仕様)を導入。
長尺部品製造の精度、加工の合理化、技術向上を目指す。
2011年3月精密薄物板金加工設備を導入。板金事業部を発足。
それに伴い更なる発展を目指す。
2012年10月(株)滝澤鉄工所 TAC-CNC旋盤を導入。
生産の合理化、技術向上を目指す。
2014年2月資本金1,000万円へと増資。
2014年3月有限会社から株式会社に組織改組するのを機に、社名を「株式会社関根製作所」と変更。
それに伴い事業の拡張・発展を目指す。
2016年10月埼玉県川口市に川口工場を新設。
品質と生産を向上させ、事業の拡張・発展を目指す。
2016年11月本社を東京都北区田端新町から東京都足立区加賀(現所在地)に移転。

アクセス

株式会社関根製作所

株式会社関根製作所 川口工場

お電話でのお問い合わせ インターネットからのお問い合わせ